上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前製作した自作プロレイザーですが、まっすぐに研げば研ぐほど、曲がったガラス面に密着しなくなるという事態になってました。

曲がったガラス面に蔓延ったコケをそぎ落とすには、ガラスの曲がりに応じて常に変形する刃が必要ということが分かりました。



それを考えたら、こうなりました。



razorIII01.jpg

razorIII03.jpg

カミソリを装備!
普段使ってるヒゲソリ(シッククアトロ4)の切れ味が悪くなった刃です。4枚刃をばらしてます。かなり薄いので、水槽のガラス面の曲がりにあわせて曲がってくれます。

やっぱ、よく考えられてるんだね。ADA。

razorIII04.jpg
断面

razorIII02.jpg
正面

制作費は、パイプが200円ほど。ステンレス板(切り出す前の)は300円ほど。カミソリはヒゲソリの使い古しなので0円。しめて500円くらいです。
ヒゲソリの使い古しといっても、ヒゲは切れにくくともまだまだ刃は立ってます。もちろんコケは一発KO。ヘアーグラスの上をさっと撫でると、それだけでトリミングできちゃいます。おまけにかなり錆びにくいし。


ちなみに、これを作る前、ガラスのたわみに気がついてないとき、焼入れされたステンレス包丁でも作ってみました。どんなにまっすぐ研いでも両サイドのみ細い線状にしかコケを削れませんでした。

やはり、この形状がコケとり器具の最終形態のようです。
〓とっかんく  #- 2009/07/09 22:28  URL  編集 
こんにちは。

いいですね、これ。まさしくプロレイザー。
ぜひ作ってみたです・・・が、ちょっと
難しそうですね。下の押さえ板はMタップを
切っているのですか。

仕上がりもいいし、売れるんじゃないですか。
怒られるか・・・ははは。
〓atabish  #XQ3Y5dcw 2009/07/11 22:44  URL  編集 
>とっかんくさん
こんにちは。
そうですよー。下の押さえは、M3タップでネジ切ってます。ここはナットでとめてもまったく問題ないと思います◎

販売はさすがに・・・w
オリジナルのものなら良いんですけどこれはモロにパクリですからね(笑)
〓Hiro001  #- 2009/11/02 17:37  URL  編集 
こんにちは
プロレイザーでググってここにたどりつきました。
かっこいいですね。
そこで私も作ってみたくなりました。
ステンレスの加工は素人ですが、成功したらブログでアップしても宜しいでしょうか?
よろしくお願いいたします。
〓atabish  #WGv/JGO2 2009/11/11 03:22  URL  編集 
>Hiro001さん
こんにちは^^お越しいただきありがとうございます<(_ _)>
返信遅くなってしまいすみませんm(_ _)m


はい!ぜひぜひアップしてください^^私も嬉しいですっ。

製作のコツは、ステンレス用の工具を使うことと、加工の際万力などで材料をしっかりと固定することですかね~。
細かいところなど、分からないことがあったらぜひぜひまたお越しください~(*^-^)


ちなみに・・・
製作して4ヶ月ほど経ちますが、いまだに全くさびることなく、切れ味も最高ですb

コメントの投稿

url:
comment:
pass:
秘密: 管理者だけに表示
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © Water,Green & Fish all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。